オーストラリア・書籍

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
旅行情報.jp > オーストラリア・基本情報 > オーストラリア・書籍
ご利用のご案内
オーストラリアのガイドブックの他、オーストラリアに関する書籍をピックアップしてみました。

オーストラリアに関する書籍

オーストラリアへ旅行の前に、オーストラリアに関する書籍を読んでおけば、更にオーストラリア旅行もより深く楽しめる。既にオーストラリア旅行が済んでしまった後でも、よりオーストラリアに対して、理解を深めることができる!

地球の歩き方 オーストラリア

自由旅行、個人旅行のバイブル、地球の歩き方。自由旅行・個人旅行の旅のノウハウがこれ1冊でぎっしり。

現地在住者から見ても、「ここまで紹介するのか!」という、かなり細かい情報も、しっかり網羅されている。

オーストラリアへの旅行を検討中の人が購入すると、間違いなくその背中を押してくれて、オーストラリア旅行へい一日も早く飛び出したくなること、間違いなし!

地球の歩き方 オーストラリア東海岸

ご存知地球の歩き方シリーズの、オーストラリアの東海岸に内容を絞ったガイドブック。

シドニーケアンズゴールドコースト等、オーストラリアの東海岸だけ旅をする予定の人にはお勧めのガイドブック。

豊富な情報と、旅のイメージをかきたてるイメージ写真は、ガイドブックの中でも秀逸。

地球の歩き方 ケアンズとグレートバリアリーフ

ご存知、地球の歩き方のオーストラリアの中でも、特に人気の高い、ケアンズ、およびグレートバリアリーフをのみに絞って、徹底的に紹介するガイドブック。

地域を絞っているので、同じ地球の歩き方のオーストラリア全国版より、よりケアンズ、グレートバリアリーフを、豊富な写真、図解、地図などで、詳細に紹介。


地球の歩き方  ゴールドコーストとシドニー

オーストラリア観光で定番の周遊コース、ゴールドコーストシドニーに対象を絞ったガイドブック。

「サーファーズパラダイス」、その名前の通りサーファーの天国のゴールドコーストと、見事なまでに自然と都会が調和した、シドニーの2都市、およびその周辺観光地をご紹介。




地球の暮らし方 オーストラリア

このガイドブックは、短期の旅行者用ではなく、その名の「地球の暮らし方」の通り、中・長期滞在者向けの「海外で生活する」ための、情報、ノウハウ本。

オーストラリアへワーキングホリデー、留学、ロングステイ、転勤が決まったら、まず購入してもらいたい本だ。 実は現地在住者も毎年最新版を購入、愛読している人も多い。




ロンリープラネット オーストラリア

日本ではあまり馴染みがない、旅行のガイドブックシリーズ、「ロンリープラネット」。しかしながら、海外を自由旅行でまわる欧米人にとって、このロンリープラネットのガイドブックは、知らない人はいない、ってくらい有名だ。

そのロンリープラネットの英語版を日本語に翻訳、日本独自の追加情報も入れて、ついに万を持して、日本へ登場!





オーストラリア 新個人旅行

ガイドブックの老舗、昭文社が発行するのが、このガイドブックシリーズ、「新個人情報」。

個人でオーストラリアをまわるのに、必要な情報、ノウハウはもちろん、一般のパッケージツアーなどでのオーストラリア訪問にも、まったく問題ない。

豊富な情報をビジュアル的に見やすく、うまくまとめられている。

オーストラリア ブルーガイド わがまま歩き

世界遺産に指定されているグレート・バリアリーフのリゾートアイランドや、ゴールドコースト、サンシャイン・コーストといったビーチリゾート、先住民族アボリジニの息吹が伝わるエアーズ・ロックなど、豊かな自然を満喫できるオーストラリアを徹底紹介。 かわいいコアラやカンガルーなど、オーストラリアならではの動物たちとのふれあいもお忘れなく。




成功する留学 ワーキングホリデー完ペキガイド

ワーキングホリデーとは、海外でホリデーを楽しみながら、働くことにできる制度。オーストラリアは毎年多くの日本人をはじめ、世界各国の若者が、このワーキングホリデー制度を利用してオーストラリアを訪れる。

オーストラリアはもちろん、世界各国の人々と友達を増やし、英語を学んで、本当の国際人へ!




オーストラリアの花100

オーストラリアを旅すると、美しい花々、特に日本とまったく違う花が咲くので名前がわからない場合も多い。

オーストラリアを7つのエリアに分け、各エリア内で見られる花や、観光スポットとして世界遺産や国立公園を美しいカラー写真で紹介する。

フラワー・フェスティバルのカレンダーや、コラムも収載。



るるぶオーストラリア ’08

旅のガイドブックとして、すっかり御馴染みになった「るるぶ」。

どちらかというと、旅のテックニックより、豊富で美しい写真と、最新のショップ、レストランの紹介に力を入れている。

パッケージツアーなどでオーストラリアへ行き、ショッピング、レストランなどで食事を楽しみたい方には、お勧め!

ひと味違うオーストラリア

その本の名前の通り、「一味違うオーストラリア」の本。オーストラリアの政治、起きた事件などを題材に、読者に興味深く読ませる。

オーストラリアを旅行し、オーストラリアを気に入った人が、更にオーストラリアを理解しようとする時に、お勧めの本。





書籍の口コミ情報
まだ口コミ情報は存在しません。是非口コミ情報を投函してください!!