オーストラリア・インターネット

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
旅行情報.jp > オーストラリア・基本情報 > オーストラリア・インターネット
ご利用のご案内
オーストラリアの旅先でのインターネット利用方法を徹底解説!ホテルの部屋からのインターネット利用の仕方、インターネットカフェの利用の仕方など!

オーストラリアのインターネット事情

オーストラリアと日本を、インターネットの利用という観点から比較した場合、圧倒的に日本の方に軍杯が上がる。日本では既にADSLから光ファイバーに移行しつつあるが、オーストラリアでは、ようやくADSLによるブロードバンド接続が一般的になった程度。

都市部では、ボーダフォンなどの携帯電話会社が提供する、ワイヤレス・インターネット接続が、近年大幅に料金が下がったため、広まりつつあるが、ハイスピードで接続できるのは、都市の中心部の極一部のみとなっている。

ホテルでのインターネット利用

ホテルでのインターネット利用
また、日本ではビジネスホテルなどでは、ネット利用無料が当り前になりつつあるが、オーストラリアでは、無料で部屋からインターネット接続できるホテルはまずない。シドニー等都市部の4スター以上のホテルでは、有料にてブロードバンド接続ができる。

客室内のライティングデスクにある、LANの接続を「IPアドレスを自動的に所得する」にし、LANケーブルをPCに挿し、ブラウザを立ち上げるだけ。ブラウザが自動的にログイン画面に転送され、料金の案内と取引条件の承認を促される。料金は24時間利用でだいたい$20-30程度のところが多い。料金と取引条件を承認すると、おいインターネットに接続され、自由に利用することができる。

スタンダードホテル、あるいはデラックスホテルでもリゾートのホテルの場合、このLANによるブロードバンド接続ができないところも多い。その場合、最悪ダイヤルアップ用のジャックは通常設置されているので、それを利用することはできる。

しかしながら、日本へダイヤルアップしたら大変な額の国際電話料金がかかってしまうので、ローカル番号でつながるアクセスポイントを持っているプロバイダーを確保しておく必要がある。 ダイヤルアップのアカウントなら、電気店などで、プリペイド式のプロバイダーのカードを購入することができる。会社はテルストラ、チリなどで、10時間で$10程度。勿論ホテルの部屋からの場合は、電話通話料金が別途かかる。

インターネットカフェ

インターネットカフェ
オーストラリアには多くのインターネットカフェがあり、バックパッカーなどは、自分のラップトップPCを持たずに、それらのインターネットカフェを利用することの方が多い。

PCのOSは英語版WINDOWSだが、日本語フォントが既にインストールされているので、日本語のWEBページ、メールの閲覧、及び日本語の入力を行えるところがほとんど。「INTERNET」と表示があり、外からも普通コンピューターが沢山見えるので直ぐわかるはずだ。

料金は30分単位のところが多く、場所・都市によるが、1時間$3程度のところが多い。まず店員のいるカウンターへ行き、指定された番号のPCを利用する。利用が終わった後にカウンターへ戻り、料金を精算する後払い方式が多い。ショッピングセンター内にも設置されている、完全無人の自動販売機にコインを入れて利用するものもある。

自分のラップトップPCを持ち込み、接続だけをさせてもらえる店もあるが、恐らく断られる店の方が多いはずだ。

フリーWiFi

フリーWiFi
場所としてはかなり少ないが、シドニーメルボルンでは、一部のホテル、カフェでフリーのWiFi接続を提供しているところもある。オーストラリア内のフリーWiFiスポットは下記のサイトから検索可能だ。

ただし、リストは「無料」のところに加えて、「有料」のところも掲載されており、「FREE INTERNET」と書いてあるものが無料のスポット。有料のものは「PAID INTERNET」と表示。
Free Wireless Internet: http://www.freewifi.com.au





ホテルでのインターネット利用

インターネット接続に関する説明書き。日本語のものがあるホテルもあります
インターネット接続に関する説明書き
モデムと接続ソケット
モデムと接続ソケット
データ用ケーブルをソケットに差し込みます
データ用ケーブルをソケットに差し込んだ状態
モデムのライトが正しく点灯していることを確認します
モデムのライトが正しく点灯している状態
ブラウザを立ち上げる。ログイン画面が出れば、PCの設定不要。出ない場合は、PCの設定を変える必要あり。
無事にログインが完了しました。次回からはこのバスワードでログインできます
有料ブロードバンドサービスのホームページが表示されます。
有料ブロードバンドサービスのホームページ

ホテルの部屋番号、苗字、利用期間を選択します
料金、利用条件を確認してログイン

ホテルの部屋番号、苗字、利用期間を選択します
ログイン画面が出ない場合の設定の仕方。必ず設定を変更する前に、元に戻す時のために、今の設定(IPアドレスなど)を控えておくこと。左下のスタートボタンを押し、「接続」、その後「全ての接続の表示」をクリック
左下のスタートボタンを押し、「接続」、その後「全ての接続の表示」をクリック
「ローカルエリア」接続をクリック
「ローカルエリア」接続をクリック
「プロパティ」をクリック
「プロパティ」をクリック
「インターネットプロトコル(TCP/IP)」をクリック
「インターネットプロトコル(TCP/IP)」をクリック
「IPアドレスを自動で取得する」に変更
「IPアドレスを自動で取得する」に変更
設定していたIPアドレスが消えて、OKボタンを押す
設定していたIPアドレスが消えて、OKボタンを押す
ブラウザを再度開きなおせばOK!
ブラウザを再度開きなおせばOK!


インターネット の口コミ情報
投稿者:ますだ
口コミタイトル:高すぎ
旅行時期:04/2008
オーストラリアのインターネットは高いっ。ネットカフェも高いし、速度も微妙。メールチェック程度なら現地にある日系旅行会社とか留学エージェントの無料カフェを上手に利用するのが良いかも。あとは、図書館は無料の所あるので自分のPCもってる方はトライすると良いかも。
投稿日:2008年12月30日
投稿者:ボボブラジル
口コミタイトル:無料のホテルはないそうです
旅行時期:11/2008
シドニーのスイスホテルに泊まりましたが、部屋からのインターネット接続は、24時間で26ドルほどでした。ガイドさんによると、オーストラリアでは、インターネット無料のホテルは、まず無いとのことです。だけど、26ドルは高いよなー。
投稿日:2008年11月13日