オーストラリア・祝日

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
旅行情報.jp > オーストラリア・基本情報 > オーストラリア・祝日
ご利用のご案内
オーストラリアの祝日は、一部州によって日にちが違ったりするので、結構複雑。オーストラリアの祝日に関して、旅行情報.jpで徹底解説!オーストラリア祝日一覧表も。

オーストラリアの祝日

オーストラリアの祝日で注意しなkればいけないのが、州によって日にちが違う祝日があることだ。例えばクイーンズバースデー。西オーストラリア州だけ、9月28日、その他は6月8日というように、まったく違った日になっている(例は2009年の日にち)。また、一部では、「メルボルン市内のみ」「ブリスベン市内のみ」といった祝日もあるので、驚きだ。

祝日は、何月何日と日付で決まっているものもあるが、多くは6月の第三月曜日など、毎年日にちが変わっていくものが多いので注意。

祝日の中でも12月25日の「クリスマス」、及び3月中旬から4月中旬の「イースター」(毎年期間異なる)が、最も大きな祝日になり、シドニーなどの都会でも、マクドナルドまで休みになる。

オーストラリアの祝日一覧(2009年)

祝日名 日にち 祝日になる州
NEW YEAR'S DAY 1月1日 オーストラリア全土
Australia Day 1月26日 オーストラリア全土
Labour Day 3月2日 WA
Eight Hours Day 3月9日 TAS
Labour Day 3月9日 VIC
Adelaide Cup Day 3月9日 SA
Canberra Day 3月16日 ACT
Good Friday 4月10日 オーストラリア全土
Easter Monday 4月13日 オーストラリア全土
Anzac Day 4月27日 オーストラリア全土
May Day 5月4日 NT
Labour Day 5月4日 QLD
Foundation Day 6月1日 WA
Queen's Birthday 6月8日 WA州を除く
Picnic Day 8月3日 NT
Royal Queensland Show Day 8月12日 ブリスベン市中心部のみ
Queen's Birthday 9月28日 WA
Labour Day

10月5日

NSW/ACT/SA
Melbourne Cup Day 11月3日 メルボルン市中心部のみ
Christmas Day 12月25日 オーストラリア全土
Boxing Day 12月26日 SA州を除く
Proclamation Day 12月28日 SA


短縮表示の州名 州名 主な都市
NSW ニューサウスウェールズ州 シドニー
QLD クイーンズランド州 ゴールドコースト、ブリスベン、ケアンズ、ハミルトン島
VIC ビクトリア州 メルボルン
NT ノーザンテリトリー準州 エアーズロック、アリススプリングス、ダーウィン
SA 南オーストラリア州 アデレード
WA 西オーストラリア州 パース
ACT オーストラリア首都特別区 キャンベラ

祝日 の口コミ情報
投稿者:MANA
口コミタイトル:オーストラリアデー
旅行時期:01/2008
去年の夏2008年にシドニーへ行っきました。その日は祝日のオーストラリア・ナショナルデー。空にはオーストラリアの国旗をなびかせたヘリコプターが朝からずっと旋廻していました。天気が良くて最高のビーチ日和でした。o(・∇・o)

この日は空にはSORRYとゆう言葉が飛行機雲で作られたり、ポスターやあっちこっちにSORRY文字が(。・_・)?聞くと、このナショナルデーの日に、原住民アボリジニー達のStolen generationと呼ばれる世代に対して、国民全員の謝罪の気持ちを表すために、新しい総理大臣ケビン・ラッド氏が初めて実施したものだそうです。

この日はオーストラリアの歴史に残る大切な日になったと思います。(*・д・*)関心

『Rabbit-proof fence』
Stolen generationについての映画だそうです。

Stolen generation=盗まれた世代
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%97%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%9F%E4%B8%96%E4%BB%A3

投稿日:2009年1月16日
オーストラリアの国旗が綺麗に空で泳いでました

オーストラリアの国旗が綺麗に空で泳いでました
真っ青な空に浮かぶ『Sorry』の言葉

真っ青な空に浮かぶ『Sorry』の言葉
投稿者:しんちゃん
口コミタイトル:シドニーのクリスマス
旅行時期:12/2007
昨年の12月25日にシドニーに滞在しました。クリスマスはどこも休み、マックなどファーストフードも休みでした。真夏なので、あまりクリスマスの雰囲気ないし、できれば、このクリスマスの時期の、シドニー滞在は避けた方が良いかも。
翌日26日もボクシングデーという祭日ですが、この日はデパートなどでバーゲン、開店前から人が並んでいました。ガイドさんによると、激安、50%オフくらいになる物もあるとのこと。
投稿日:2008年11月5日