オーストラリア・ビザ(ETAS)

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
旅行情報.jp > オーストラリア・基本情報 > オーストラリア・ビザ(etas)
ご利用のご案内
オーストラリア入国のためのビザ(ETAS、イータス)の詳細情報。オーストラリアの観光客が通常取得するビザ、ETAS(イータス)の仕組み、取得条件、方法、費用の情報。

注意!オーストラリア観光にはビザが必要です!

オーストラリアのビザ(ETAS)

海外旅行へ際に、短期の観光目的の滞在であれば、ビザの取得を免除されている日本国パスポート。日本人にはポピュラーな旅行先のうちで短期観光滞在であっても、数少ないビザの取得が必要になるのが、このオーストラリア。オーストラリアへ向かう前に、必ずビザを取得するよう、お忘れなく!

ただしビザといっても、通常のビザ取得手続きと違って、3ヶ月以内の滞在であれば、「ETAS(イータス)」と呼ばれる、簡易な手続きで取得できる電子ビザでOK!パスポートにシールを貼ったり、スタンプも押したりもしないので、大使館・領事館への出頭、パスポートの送付もする必要ありません。

逆にオーストラリア移民局のサイトからインターネットでの申込、あるいは旅行代理店、ビザ取得代理店でのみ、申請の受付をしていて、オーストラリア大使館・領事館で申請できませんので、ご注意。

ETASの仕組み

ETASはELECTRIC TRAVEL AUTHORITY SYSTEMの略。直訳すると、電子旅行許可システム。旅行者の情報を、オーストラリア移民局のホストコンピューターに電子的に送りチェック、問題なければホストコンピューターに登録の可否が保存され、電子的に登録の通知が、申請代理人に戻ってくる仕組み。

そのため、通常のビザのような、シールやスタンプなどがない。ただし、その「何もない」ことに不安を覚える旅行者が多いため、申請を代行する旅行代理店、ビザ取得代理店では、「ETAS手続き確認書」を発行しているが、あくまでその会社が発行する確認書なので、オーストラリア移民局の発行する正式な許可証ではない。 そのような確認書がない、あるいは旅行の日に忘れた、なくしたという場合でも、前述の理由により心配ない。ETASによる入国許可は、飛行機のチェックインの際、入国審査の際、どちらもコンピューター経由でチェックできるようになっているので、まったく問題ない。

ETAS取得の条件

ETAS取得の条件は下記の通り。

1. ETAS対象国籍のパスポート所持者(日本、韓国など。対象国籍はこちら)
2. 訪問目的が、「観光」「親族訪問」「ビジネスミーティング」「会議、展示会又は高度な技能を必要とする短期間のプロジェクト又はイベント従事者 」
3. 3ヶ月以内の滞在
4.健康であり犯罪歴がない。

ETASの取得はとっても簡単!

ETASの取得は、「オーストラリア移民局のWEBサイトで取得する」と「旅行代理店・ビザ取得代理店で取得する」の2つの方法があるETAS申請料金自体は無料だが、オーストラリア移民局のWEBサイトで取得した場合、システム利用料金としてA$20(約2000円)かかる。

旅行代理店の場合は申請代行料1000円-3500円となっており、大手の旅行社は若干高め。ビザ代理店の場合は1000円-1500円程度となっている。

更に詳しいオーストラリア観光ビザ、ETASの情報は、下記の専門サイトを参照すると良い。ETASの仕組み、取得法、費用などが詳しく解説されている。

オーストラリア観光ビザ・ガイド



会社・組織名 料金 支払い方法 WEBサイト
オーストラリア移民局 A$20(約2000円) クレジットカードのみ http://www.dima.australia.or.jp/
トラベルドンキー 5ドル(約400円、ツアー・ホテル申込の場合) クレジットカードのみ http://www.traveldonkey.jp/syd/6059.cfm
テレキュート(インターネット) 1260円(ネット申込)/1365円(店頭) クレジットカードのみ http://www.telecute.co.jp/
オーストラリアETASセンター 1000円 クレジットカード、現金現金(来店のみ) http://www.australia-visa.jp/
ビザ次郎 895円(別途送料80円) 銀行振り込み http://www.jep.org/

ETASの有効期限

ETASの場合、最大の滞在日数は3ヶ月間だが、ETASの許可日から1年間は、何度でも入国可能だ。ただし、パスポートの有効期限がその1年より短い場合、つまりパスポートが変わってしまう場合は、その時点でETASも失効となるので注意。

ビザ(ETAS)の口コミ情報
投稿者:てるてる坊主
口コミタイトル:ETASの料金
旅行時期:01/2019
オーストラリア大使館のホームページより、ETASを申し込むと、¥6,400円とられました。
投稿日:2019年1月31日
投稿者:caddis
口コミタイトル:オーストラリアETASセンター金額変更
旅行時期:11/2013
オーストラリアETASセンターのひとりあたりの金額は800になっていました。
投稿日:2013年9月14日
投稿者:ボボブラジル
口コミタイトル:旅行会社で無料で取れました
旅行時期:11/2008
某旅行会社で航空券を購入したら、無料でこのイータスも取ってくれました。最近、航空券、あるいはツアーを購入したら、イータスを無料手配、という所も多いみたいなので、注意してみたらどうでしょうか?
投稿日:2008年11月13日