エアーズロック・サンライズ

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
旅行情報.jp > オーストラリア > お勧め!エアーズロック情報 > エアーズロック・サンライズ
ご利用のご案内

エアーズロック・サンライズ

エアーズロック旅のガイド
町蔵Aの写真 町蔵A
こんにちは!シドニー在住の町蔵です。エアーズロックを担当しますので、皆さんよろしく!
ワイン屋

太陽の光を浴び真っ赤に染まるエアーズロック
またまたお邪魔致します。
シドニーガイドのオペラ中山です。

前回の「サウンズオブサイレンス」に続きまして、今回は「エアーズロック・サンライズと登山、麓散策ツアー」のご紹介です。

まぁ、もうサンライズに関しては言葉は要らないですね。
右の写真見て下さい!真っ赤に染まるエアーズロック!

政府観光局のサイトなどで真っ赤に見えるエアーズロックを見て「本当にこんな風に見えるのか!?」と疑惑をお持ちの方!本当に真っ赤でしたよ…。

さぁ、続いて登山へレッツゴー!と思ったら、残念ながらこの日は強風の影響で登山口がクローズ…。

ちょうど僕たち家族が行った週はずっと強風続きで1週間連続で登山口クローズの状況でした。
うーん、残念…。

登山口がクローズだったので、ガイドさんが麓散策とアボリジニカルチャーセンターへ案内してくれました。

やっぱりエアーズロックに来たら、サンセットとサンライズ!これは欠かせないですね。

サンライズ鑑賞ポイントには各ツアー会社が集まります
登山口の様子。この日は強風でクローズ…
開けてくれぇ!と皆が叫んでました
麓散策ではガイドさんが色々な話を聞かせてくれます
黒い筋は雨が流れた後なんですって
エアーズロックは一説には地下何キロにも繋がってるらしいです

エアーズロック・サンライズの口コミ情報
投稿者:ひろ
口コミタイトル:早起きは三文の徳
旅行時期:10/2008
ウルルサンライズは朝4時半起床で、5時半出発だった。
サンライズ会場では、日の出まで結構待ったのだけれど、徐々に東の空が白けてきて、空や雲がピンクに染まった。その後はピンクからオレンジ色にと変わっていくのを見て、朝に早起きをした甲斐があったなぁとしみじみ感じた朝だった。
投稿日:2008年11月13日
雲があっても綺麗な日の出

雲があっても綺麗な日の出