どきどきキュランダ観光(レインフォレステーション付き)と夜行性動物探検ツアー

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
旅行情報トップ > オーストラリア > ケアンズ > ケアンズ・オプショナルツアー > どきどきキュランダ観光(レインフォレステーション付き)と夜行性動物探検ツアー
ご利用のご案内

どきどきキュランダ観光(レインフォレステーション付き)と夜行性動物探検ツアー

ワイン屋
.
どきどきキュランダ観光(レインフォレステーション付き)と夜行性動物探検ツアー
大人気のキュランダツアー(往路はキュランダ列車かスカイレール、どちらかの選択制)に夜行性動物探検ツアーをくっつけた、朝から夜までの盛りだくさんツアーです!

レトロな雰囲気たっぷりの高原列車からは、世界遺産の熱帯雨林や有名なバロン滝を楽しめます。日本語でしっかりガイディングいたしますので、シャッターチャンスも見逃しません。
キュランダ村近くのテーマパーク「レインフォレステーション」でのアーミーダック(水陸両用車)乗車も含まれています。コアラ抱っこ写真撮影の機会もありますよ。

その後、熱帯雨林と乾燥地帯が同居するアサートン高原へ御案内し、さまざまな野生動物をご覧頂きます。
かものはしや野生のロックワラビー、ポッサムなどオーストラリアならではの動物たちとの触れ合いや、熱帯雨林内の巨木や巨大あり塚見学、そして満天のの星空観測....。

経験豊富な日本語ガイドが、納得と満足の一日をお約束いたします。
基本情報
料金・予約
フォト・動画
口コミ情報
都市

ケアンズ

カテゴリー

キュランダツアー

ナイトツアー

野生動物に会いに行くツアー

催行(運営)会社 DOKI DOKI TOURS
最小催行人員 2名様より
催行曜日
2017/04/01 - 2018/03/31 毎日
ツアー言語 /ツアー時間
含まれるも・
ホテル送迎、日本語ガイド、キュランダ高原列車片道乗車券またはスカイレール片道乗車券、アーミーダック(水陸両用車)、動物園、お好みチョイス、昼食、アフタヌーンティー、国立公園入園料、BBQディナー、双眼鏡貸し出し、懐中電灯貸し出し、雨具レンタル
スケジュール
08:30-09:00 ケアンズ市内主要ホテルより出発
【スカイレール付きの場合】
9:30-9:45 スカイレールでキュランダ村へ(所領約1時間)
※途中レッドピーク駅でレインフォレスト散策をいたします。

【キュランダ高原鉄道付きの場合】
9:55  フレッシュウォーター駅よりキュランダ鉄道でキュランダ村へ(所要約1時間30分)
※途中、バロンフォールズ駅では10分少々停車いたします。この間、プラットフォームに降りて写真撮影などをお楽しみ頂けます。

11:30 レインフォレステーション到着 
お好みチョイス (どきどきツアーズならではの特典です! 当日、バスの中でガイドがご希望をおうかがいします)
      パマギリアボリジニダンス見学、
      または
      コアラ写真
      または
      ドリームタイムウォーク(ブーメラン投げ体験など)
      または
      ミニキャンパスペインティング(ミニキャンパス付き)
12:30 水陸両用車「アーミーダック」体験
13:15 昼食(ビュッフェランチ)
13:50 レインフォレステーション出発
14:00 キュランダ村到着 自由散策
15:00 バタフライサンクチュアリ前集合
      夜行性動物探検に出発
15:10 巨大あり塚見学と野生のカンガルー探し
15:40 ロックワラビー探し
16:40 ピーナッツショップにて休憩
17:30 カーテンフィグツリー見学
17:50 カモノハシ探しとバーベキューディナー、熱帯雨林散策、星空観測等
19:40 ケアンズに向けて出発
20:30 ヘンリーロス展望台
21:00 ケアンズ市内到着

(スケジュール・訪問先・順序は、当日・交通事情、天候そ・他により変更となる場合もございます。表示された時間は目安・時間となります。)
そ・他
■パームコーブ、ポートダグラスからの送迎はございません。
■バスで山道の移動をいたしますので、車酔いの心配な方は事前に酔い止めを服用されることをお勧めいたします。
■夜間は冷えますので、長袖の上着をご持参ください。

【お知らせ】
キュランダデラックス観光で訪れているレインフォレステーション(RFS)にて無料WIFIが使えるようになりました!
ご利用方法はとても簡単でWIFI選択画面にて【RFS Free Wi-Fi】を選択するだけです。
やはり、海外旅行中にFacebookやミクシーなどで何をしているのか発信したくなるもの。
または、アプリを使って日本へ電話したり、など活用方法はいろいろです。
特にランチの後、休憩がてらちょっと、と携帯電話やタブレットに手が伸びる方も多いはず。
通常ランチの時間はアーミーダックや4つのオプション選択が終わった時間ですので、特に撮影されたアーミーダック中の熱帯雨林風景や動物達の写真をその場ですぐ発信できるのではないかと思います。
非常に便利になったレインフォレステーションと「どきどき キュランダ デラックスコース」をお楽しみください!
どきどきキュランダ観光(レインフォレステーション付き)と夜行性動物探検ツアー・写真 >> 写真をもっとみる!
ストーニークリークを渡るキュランダ列車
湖に飛び込むアーミーダック
アボリジニたちとのふれあいもポイント
グラネット渓谷にてロックワラビー探し

写真はイメージで実際とは異なる場合もございます。


サイト運営会社 | お問合せ先 | 個人情報取扱方針 | よくある質問 | 利用規約 | ガイド募集中! | リンク集 | サイトマップ
Copyright c Trans Orbit Pty Ltd. All rights reserved.