旅行情報は海外旅行に使える、無料オンライン・ガイドブック。現地発信なので、旅行情報が新鮮で正確です!

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
海外旅行の出発前の悩みの種は、現地通貨への両替。日本国内で両替を行った方が良いのか、あるいは現地で両替を行った方が良いのか。現地で両替の場合、日本円から、USドルから?海外通貨へのお得な両替方法を徹底解説!

両替は日本で?現地で?

現地通貨への両替

海外旅行の準備で気になるのが、現地通貨への両替。両替で悩むのは、日本で両替をしていった方が良いのか、又は、現地へ到着してから、現地通貨へ両替した方が良いのか。また、現地で両替する場合は、日本円を持っていって、両替をした方が良いのか、あるいは一度US$に変えて、現地へ到着後、現地通貨へ両替した方良いのか。あるいは、カンボジアのように、現地通貨リエルがあるのに、US$がそのまま使えるので、両替する必要がないのか。両替は海外旅行において、悩んでしまうところ。

日本で両替を行う場合、銀行でしか両替は選択肢がなかったが、最近の規制緩和の流れで、両替専門業者の出店、旅行会社が両替業務に参入、そして最近はチケット販売業者が積極的に参入、更には両替の宅配業者まで、ますます両替をするにあったて選択肢が増えてきて、更に悩んでしまう。

旅行情報.jpでは、各通貨、国ごとに、どの両替の方法が、旅行者にとってお得か、徹底的に検証。渡航国にあわせて、ベストな両替方法をアドバイス。外貨への両替を行う前に、必ずこのページをチェック!

 

為替レート

テレビで報道されている為替レートで、現金を両替できると思ったら、それは大きな間違い。テレビで報道されている為替レートは、為替ブローカーが巨額な金額を動かす時の、所謂卸仕入れレート。つまり、それを銀行・両替商が仕入れ、店頭へ運搬し、店頭で人件費をかけ、会社利益をのせて販売する。従って、その報道される為替レートで両替することはあり得ない。比較的US$のような需要の多い通貨は、その差が小さいが、オーストラリア$のような日本での需要が比較的小さな通貨は、差が大きくなる傾向にある。

 

国名 ベストレート 結果 調査日 更に詳細
オーストラリア スターシティ 現地で行った方が得 2008年7月 更に詳細