ロサンゼルス・市内交通

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
旅行情報.jp > アメリカ > ロサンゼルス > ロサンゼルス・市内交通
ご利用のご案内

ロサンゼルス・市内交通

ロサンゼルスの街歩きに必要な、ロサンゼルスの交通を徹底ガイドします。タクシー、市内バスなど、ここを読めばロサンゼルスの街歩きは完璧!
<< 1 >> 前のページ | 次のページ
MTAバス
使いにくいバス
ロスアンジェルスでの主な公共交通機関のひとつ。 ダウンタウンから各方面に向けて約200本もの路線があるが慣れないとわかりにくいのでまずは無料の路線地図をもらうことから始めよう。 ロスアンジェルスに5箇所あるMTAカスタマーセンターもしくはLA観光局で入手できる。 ロスアンジェルスでは自家用車の買えない低収入層がバスや電車を利用する。 最近ガソリンの高騰などで一般のひとも通勤に公共交通機関を使うのが飛躍的に増えたが、それはあくまで通勤用。 朝と夕方のラッシュ時以外に乗っている乗客は低所得層の人々が多い。 手荷物には常に注意を払うこと。 また、日が暮れてからの利用は避けタクシーを利用した方が無難。 ・・・
口コミ&詳細情報

DASH
ダウンタウンの便利なミニバス
ダウンタウン主要地域を巡回する小型バス。 主要ホテルやリトル東京、オルベラ街、チャイナタウン、美術館、博物館など一日で観光するのに安くてとても便利。 料金は一回25セント。 おつりはないので小銭を用意すること。 路線図はバス車内で常時無料配布。 公共交通機関で忘れ物をしたら絶対にみつかりません。 手荷物には常に注意を払うこと。 また、日が暮れてからの利用は避けタクシーを利用した方が無難。 
口コミ&詳細情報

地下鉄 メトロ
便利で確実な地下鉄
ロスアンジェルスの地下にはオイルが眠っている。。。ということで実現不可能かとおもわれたロスの地下鉄。 93年にオープンした。 ブルーライン、レッドライン、グリーンライン、パープルライン、ゴールドラインと5路線が走っている。 観光客の皆さんがよく使うのはレッドライン。 ダウンタウンからハリウッドを通りユニバーサルスタジオまで直行している。 チケットは自動販売機で乗車前に購入。 改札はないのでチケットナシでも乗れるが、無賃乗車がみつかったときのぺナルテイは非常に重い。 ぬきうちでチケット検査があるので必ず購入してから乗ろう。 1日に何度も乗る予定がある場合は1日券の購入をオススメする。 手荷物には ・・・
口コミ&詳細情報

タクシー(TAXI)
夜の移動はタクシーが無難
ロサンゼルスではタクシーはホテルや空港にはいますが基本的に流しのタクシーはいません。レストランやお店で電話で呼んで貰いましょう。タクシーの型もセダンからバンタイプのものまで様々です。夜の移動はバスよりタクシーが無難です。ただ、乗車する際は必ず営業許可書を確かめて利用するのが安全です。まれに遠回りをしたり、法外な料金を要求してくる白タクもいるので気をつけましょう。 チップはメーター料金の10ー15%が相場です。降車時に渡しましょう。
口コミ&詳細情報

BIG BLUE BUS
サンタモニカの交通手段
サンタモニカ地区で走るブルーの車体のバス。市営のビッグブルーバスは現在13路線が運行しており、市内だけでなくウェスト・ロサンゼルスやUCLAにも運行している。映画『スピード』でも使われました。ローカルルートで$0.75、急行で$1.75からと運賃もお手ごろです。
口コミ&詳細情報