サンフランシスコ・観光

スペース
旅行情報.jp
バナー広告
旅行情報.jp > アメリカ > サンフランシスコ > サンフランシスコ・観光
ご利用のご案内

サンフランシスコ・観光スポット

サンフランシスコ市内を始め、ヨセミテ国立公園などサンフランシスコ近郊の観光スポットを徹底解説!各観光スポットの口コミ情報も豊富で、サンフランシスコの旅行の計画はこれでOK!

<< 1 2 3 4 >> 前のページ | 次のページ
アラモスクエア
Alamo Square
公園
フルハウスで使われた家はこちらです!
現地のサンフランシスカンはアラモスクエアへピクニックへ行きます。そこからはフルハウスで使われた家が見ることが出来、人気の観光スポットの一つです。パステルカラーの7軒のビクトリアンハウスはとてもキレイで、かなりの満足度スポットです。サンドイッチなどの軽食を持ってって、アラモスクエアの雰囲気を楽しみたい所です。
お勧め度:
アルカトラズ島
Alcatraz Island
観光施設
映画の舞台でも有名な断崖絶壁の元連邦刑務所、監獄島。
サンフランシスコで是非一度は、訪れてみたい観光名所のひとつ、映画「Rock」でも有名なアルカトラズ島。1800年前後は、全く未開、未使用の状態であったアルカトラズ島が、1853年ごろから要塞として利用され、1907年要塞としての任務を解かれるまで、サンフランシスコ市を防御してきました。その後、1934年に連邦刑務所として生まれ変わり、閉鎖される1963年までの間に、他の刑務所で手に負えなくなった厄介者達ばかり、1545人が監獄されていました。島内では、臨場感あふれるオーディオ(各種言語あり、勿論日本語もあり)を聞きながら、各自のペースで見て回れます。週末や、休みシーズンはチケットが取れないこと ・・・
お勧め度:
ゴールデンゲートブリッジ
Golden Gate Bridge
その他
サンフランシスコのシンボル金門橋
サンフランシスコと言えば必ず出てくる世界的に有名なゴールデンゲートブリッジ。1846年にジョンCフリーモントによってGOLDEN GATEと名づけられたこの海峡にかかる橋ということで橋の色が金色ではないというのは有名な話。1937年に完成されたこの橋は全長2737m、2本の支柱の高さはそれぞれ227m、支柱間は1280m、橋の中央の高さは水面67mあり、橋の下をくぐり抜けられない船はないほどだ。
お勧め度:
チャイナタウン
CHINA TOWN
エリア
アメリカ最大のチャイナタウン
アメリカ最大とも言われるチャイナタウンはサンフランシスコの大きな観光ポイントの一つです。ユニオンスクエアからも徒歩5分、ファイナンシャルディストリクトの隣にあり、まるで突如として異空間へ行ったような気分になります。沿道には、おみやげ屋さん、レストランなど沢山のお店があり、中国人はもちろんのことだが、観光客でもいつも賑わっています。ぜひ歩いて観光してみて下さい。
お勧め度:
パシフィックハイツ
Pacific Heights
エリア
美しいビクトリアンハウスが立ち並ぶパシフィックハイツ
パシフィックハイツにはユニオンストリート、チェスナットストリート、フィルモアストリートのレストラン、カフェなどもあるショッピングエリアがあり、更にはアラモスクエアがあります。アラモスクエアはアメリカのドラマ「フルハウス」で使われた家があり、人気の観光名所の一つです。
お勧め度:
ピア39
Pier 39
エリア
フィッシャーマンズワーフ内で1番賑わうエリア
フィッシャーマンズワーフにあるこちらのピア39内には、ショッピングセンターと人気のアトラクションの建物が立ち並んでいます。お店、レストラン、ビデオアーケード、ストリートパフォーマンスで賑わうこちらは、フィッシャーマンズワーフに来たら必ず訪れなければいけない場所です。ピア39での名物はカリフォルニアシーライオン(アシカ)を見ることです。多少の匂いは我慢しなければいけませんが、大きな体で鳴き声をあげてる様はとても愉快です。ここからはAlkatraz(アルカトラズ島)、Golden Gate Bridge(ゴールデンゲートブリッジ)、Bay Bridge(ベイブリッジ)、Angel Island(エ ・・・
お勧め度:
ファイナンシャルディストリクト
Financial District
エリア
西海岸のウォール街
Financial Districtはビジネス街として、高層ビルがいくつも並んでいるエリアですが、ショッピングエリアも充実しています。人気ブランドのDieselや、ZARA、MANGO、H&Mなどお探しのブランドを見つけられることでしょう。とても素敵な雰囲気の漂うエリアなのでぜひ足を運んでみて下さい。
お勧め度:
フィッシャーマンズワーフ
Fisherman's Wharf
エリア
サンフランシスコの代表的な港
ゴールドラッシュの時代からイタリア人漁師の港として栄えたフィッシャーマンズワーフ。サンフランシスコではずせない観光スポット。お土産屋、レストランなど軒を連ね、いつも観光客で賑わう。ピア41にある有名な看板。隣にはいつも活気あふれ、観光客で込み合う屋台がある。ここで食べる蟹、クラムチャウダーは絶品。
お勧め度:
ユニオンスクエア
Union Square
公園
サンフランシスコダウンタウンの中心
サンフランシスコ中心にあるユニオンスクエアはサンフランシスコに来たからには訪れなければならない場所の一つです。ランチをしている人、のんびり日向ぼっこをしている人など、みんなそれぞれ自分の時間を充実して過ごしているのが印象的です。
お勧め度:
ヨセミテ国立公園
Yosemite National Park
自然
一度は訪れてみたい国立公園
カリフォルニア州の国立公園の中で、代表的な最も人気のあるヨセミテ。1864年に保護する目的で政府から指定され、1890年に国立公園に指定された。サンフランシスコから片道約300kmに位置する同公園は、面積3000キロ平方メートル以上、海抜600メートルから4000メートル、ヨセミテバレーは氷河が削り取った典型的な渓谷の一例と言われている。ヨセミテ公園はシエラネバダ山脈の中で最大規模のまとまった生態地域であり、多種多様な植物、動物の生息地域である。160以上の植物の生息地域があり、約100種類の哺乳類、200種類の鳥類が生息している。公園敷地には、無数の湖、池、2600kmの小川、1300kmの ・・・
お勧め度:
カリフォルニアアカデミーオブサイエンス
California Academy of Sciences
美術館・ギャラリー
水族館、プラネタリウム、博物学美術館が一つになった美術館
ゴールデンゲートパーク内、デ・ヤングミュージアムの向かいに2008年9月27日に建設されたばかりのサンフランシスコで一番新しい美術館です。世界の最も大きな博物学の美術館のベスト10に入り、1853年にオープンされてからアメリカ国内では最も歴史のある美術館の一つです。4階まである館内には、水族館、プラネタリウム、博物学美術館があり、今1番大人気の美術館です。
お勧め度:
カーメル
CARMEL
エリア
カーメル
17マイルドライブの終わりにある小さな町が、CARMEL by the sea。通称カーメル。20世紀の初めにアーティストのコミュニティにより始まったこの町は、かわいらしい家が立ち並び、メインストリートのOcean Avenueにはレストランやショップ、ギャラリーが軒を連ね、落ち着いた雰囲気の中、散策を楽しめる。
お勧め度:
グレースキャシードラル
Grace Cathedral
教会
ノブヒルの頂上にそびえ建つキレイなグレース大聖堂
ノブヒルの頂上にあるグレース大聖堂は、ゴシック建築でとてもキレイです。マリリンモンローが式を挙げたといわれている教会で、ぜひ行って見る価値のある教会です。向かいにはHuntington Park(ハンティントンパーク)もあり、日向ぼっこをしている人がいて、とても幸せそうな雰囲気の流れている場所です。
お勧め度:
ケーブルカー博物館
Cable Car Museum
博物館
ケーブルカーの心臓
1974年に建てられた博物館で、外観は赤レンガなアンティーク造り。博物館と言っても今もケーブルカーの原動力として機能している。ケーブルカーをコントロールするワイヤーをここで動かしており、博物館の中には、4つの巨大な操縦輪が大きな音を立て稼動している。館内には、ケーブルカーにまつわる資料や写真、当時の古いケーブルカーなどが所狭しと展示されており見ごたえ十分。
お勧め度:
サウサリート
Sausalito
エリア
チャーミングな街
ゴールデンゲートブリッジから北へ約8km離れたところにあるチャーミングな小さな町。スペイン語のシダレヤナギという単語に由来すると言われるサウサリートは第二次世界大戦中、造船用の港として指定され繁栄した。港に面したBridgeway Stには、ブティック、レストラン、お土産屋、アートギャラリーなどが軒を連ねている。入り海に面し太平洋からの冷たい空気を直接受けない為、晴れ渡っていることが多い。
お勧め度:
<< 1 2 3 4 >> 前のページ | 次のページ